• 日記
  • あんなことやこんなこと

人の人生と向き合うということ

iGAZō☆GRōUPは6人から2000人になったと言ったらみんながビックリします。

その6人がこちら☆

特に5人のリーダーでほぼ全てを占めます。

何故、そんな事が出来るのでしょうか?

 

4年前に、自分の葬式の見積もりを見て、人のお役に立てる人生を送ると決意し、年収4000万円の仕事を辞めました。そしてdōTERRAに出会ったのがちょうど3年前。アメリカユタ州ソルトレイクシティで行われたdōTERRAグローバルコンベンションに参加した時でした。そして、このブログはそれから3年後の今日、まさにその場所で書いています。

MLMもやった事のない僕が、3年前のアメリカでdōTERRAと本気で向き合った時、とてつもない衝動に駆られました。

本気で人の役に立つ事が出来る。

本気で世界を変えられる。

そう確信しました。

それから、僕に人生のSOSを出してくれたのが、この6人なのです。

MLMもエッセンシャルオイルもミネラルも初めての僕にとって、彼らの人生と向き合い、彼らの人生のお役に立つのは相当なプレッシャーと責任が伴います。でも、とてもエキサイティングで素晴らしいチャレンジでした。

僕はdōTERRAで自分のタイトルを目指した事はありません。

自分を信じて頼ってくれた人と本気で向き合い、どうやったら彼らの人生が変わり、彼らが生き生きと素晴らしい人生を歩んでいけるのか?それだけを本気で考えました。

そこでたどり着いた結論が、最低でも年収1000万円プレーヤーに仕上げるということ。dōTERRAの場合はダイヤモンドになる事で、生涯年収が最低10億円以上になります。つまり、彼らを全員dōTERRAダイヤモンドにする事が僕のミッションになった訳です。

僕の尊敬する、MLMの神様。50年前に100万人にMLMを伝え、世界で700万部のベストセラーのMLMの教科書を書いた、ドン&ナンシーフェイラ夫妻がいます。その本にはリーダーは5人までに留めると決意しなさいと書いてありますが、まさに僕がやってきたのは、この5人の人生と本気で向き合い、成長させる事でした。

また、その本には、現在MLMをやっている人の9割が本質を理解出来ていないと書いてありました。僕がこの3年MLMをやってみて、まさにそれを体験しています。この感覚は訪問販売業界や保険業界にいた時も感じていた感覚です。ほとんどの人が利己主義で本質を全く理解できていないのを僕は感じてきました。For YOUという名の偽善をやっている人達を僕は沢山見てきました。

MLMの会社も同じ事が言えます。現在、8割のMLMの会社がバイナリーシステムを採用しており、その内の8割の会社が5年以内に撤退か倒産をしているそうです。パイプラインの構築を掲げて勧誘している会社がすぐに無くなってしまっては元も子もありません。そして、倒産して数年後に何食わぬ顔で新しい会社を立ち上げる人が沢山いるのも、この業界の評判が悪い理由です。僕が見た中では、この本質を具現化しているMLM企業は、今のところdōTERRAしか知りません。

その5人と向き合い、あっという間に3年が経ち、29人のメンバーと共に、このアメリカユタ州のdōTERRAグローバルコンベンションに参加しています。今回のトリップはその3年間を振り返らざるを得ない出来事ばかりが次々と押し寄せてきて、とても考えさせられると共に、今までの整理と浄化がされた、そんな気分に浸っています。

特にこの写真のお店は、2年前にiGAZō☆GRōUPが崩壊しかけて、僕の自信も人生も何もかもが壊れて行くような、そんな経験をしたお店です。とても辛い経験で、それから数ヶ月は体調も気分も落ち込み、人生に絶望しました。

MLMへの初挑戦であり、多くの人の人生を変えてしまうかもしれないdōTERRAビジネスです。相当な責任感と共に、どうやったら、僕を信じてくれて付いてきてくれた人たちが成功できるのか?毎日必死で考えました。全国を飛び回り、dōTERRAのグループを飛び越えてリーダーさん達に相談し、ツールを作ったり、環境を作ったり、仕組みを作ったり、無我夢中でした。

時には、彼らと本気で向き合いすぎて感情的になったり、彼らに辛い思いをさせた時もあると思います。でも、僕の本気が伝わったのか、ものすごい勢いで彼らが成長してゆき、彼らが変化してゆきました。その変化が周りの家族や親しい友人にも伝わり、そして、彼ら自身が多くの人たちを導くリーダーに変わってゆくのが、今の僕にとって、何にも変えがたい財産であり、涙が溢れて止まらなくなるぐらい、本当の喜びを味わい、人生が楽しくなりました。

こんな人生があってもいいのかな?

とても贅沢で幸せです。

そんな彼らと、そして、僕たちを見守り、支え続けてくれた3人のリーダーと共に、思い出のお店でこの写真が撮れた幸せと興奮で、このブログを書いています。

この3年で、僕なりのdōTERRAビジネスの成功法則と仕組みが出来上がってきました。もうすぐ僕が育てるリーダーが7人になります。そして、これからは仕組みと共に多くのリーダーを受け入れて教育し、今の日本と子供たちの未来を救う使命を果たしてゆきたいと決意しています。

今の日本の高齢化は、多くの家庭で1億円の老後資金が用意できず、今の子供たちがその借金を背負わなくてはいけません。

今の僕の使命は、その1億円の穴を埋められる、輝く主婦をこの10年で1000人作る事です。そして、これから50年間でより多くの家庭を救う事で、日本や子供たちの未来を少しでも救えるような、そんな壮大すぎるほどの夢を持っています。

そんな夢が持てるのも、この5人が努力して、成長し続けてくれたからだと思ってます。

改めて、信じて付いてきてくれてありがとう!

みんなの成長を心から尊敬しています。

一緒に世界を変えて行きましょう!

そんな気持ちにさせてくれたアメリカトリップでした。

Dream

iGAZō☆

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。