• 使命
  • 豊かな人生とは

満月の夜に、改めて決意

dōTERRA iGAZō☆GRōUP 九州エリア担当の

ビサンティ エリコです  ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

福岡も、夜はだいぶ過ごしやすくなってきて、

鈴虫の音色をBGMに、そして満月を見ながら、

ベランダで今これを書いてます。

 

長女の名前を、妊娠8カ月くらいから「美月(みつき)」と決めてて、

予定日を12日すぎてまで、満月を待って生まれてきたというので、

満月って私にとって特別で、癒しで、

エネルギーチャージできるものなんです。

 

長女を出産した時に住んでたマンションは海の目の前で、

ベランダから釣りができるほどの距離でした。

夜、洗濯物を干しに出るたびに、

自然と目にしてた月と海に写し出される月の光の道。

その光景がとにかく大好きで、特に毎月満月の日には

「美月が生まれて○カ月経ったなー」としみじみ浸って

月を眺めてました。

 

ストレスフルになって、気ままにドライブしたい時は、

月がキレイに見えるところへと思って、右に左に曲がって

充分満足したら、ナビで自宅に帰るっていうのも

何度かしたことがあります。

 

久しぶりにゆっくり満月を眺めることができるようになったのも、

添い寝をしなくて良くなったとか、

子どもたちが大きくなってくれたからかなーと成長に感謝です。

私は、母親を勝手にライバル視して、

母親が結婚した24歳で自分も絶対結婚するって

一人で競争してました。

 

そして、26歳と29歳の時に娘2人を出産して、

30歳から仕事をガンバルっていうのが人生設計でした。

 

30歳からの口癖は、「あと5年待って。5年経ったら、

経済的にも余裕がでて、理想の生活してるから。」

35歳になった時に、あの時と全く同じことを

まだ言ってる自分に気がつき、

「これじゃ、一生叶わないな~」と自己嫌悪に。

 

もう今やるしかない!と思っては、逃げて、

また心決めては、落ち込んでを繰り返して

さらに1年経って、今36歳です。

私の「理想の生活」というのは、

①家族みんな健康で病気知らず

②母親と私、私と娘たちの親子関係が良好

③経済的不安から解放されて、お金を理由に判断しなくていい状態

の3本柱がそろった状態です。

 

将来こうなるために、dōTERRAを始めたし、

今回、ありがたくもDCにホストとして参加する事ができ

それを自ら望みました。

 

私がこれを目指したいから、この3本柱で悩んでるママたちの

役に立ちたいと思って、独自のピラミッドを考案しました。

 

そんな事を考えてたら、一番に思い浮かんだ友達がいました。

おばあちゃんになった時に、同じように健康で親子関係も良好で、

経済的にも自立してて、70歳になっても一緒にどこかに遊びに行きたい子。

 

楽してすぐにそんな理想の状態に行けるわけはない。

言い訳しようと思えば、いくらでも思いつく。

(特に私は「言い訳の天才!」とのお言葉を頂いてるくらい)

 

でも、都度都度、自分にふりかかってくる試練に対して

楽しみながら一緒に乗り越えて行ける仲間を募集しています。

「健康」「子育て」「家計」の悩み・不安が解消されたら

ママは余裕が出て、いつもニコニコ笑顔でいれると思ってます。

 

そして、ママの笑顔は家族を幸せにする。

幸せ家族をたくさん増やしていきたい。

 

笑顔になりたいママ、幸せ家族でありたいと思う人、

私に声かけてください❤

 

今年も残り4カ月。

2018年、やり切ったー!って言えるように

受験時代、FP試験の時以上にがんばったー!って言えるように

自己成長、がんばります。

 

周りのみなさんの助けがあってこそ。

いつもありがとうございます。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。